【ヘアスタイル別】Tento-で販売中のスタイリング剤の選び方

友だち追加

Instagram

3月も後半に差し掛かりあっという間に時間が過ぎていきますね。
今回はヘアスタイル別、オススメのスタイリング剤のお話です。
職場やプライベート、何気ない日でも身だしなみの一つとして日々、髪の毛をスタイリングしますよね。

でも、毎日のスタイリングが上手く決まらない…
せっかくスタイリングした髪がすぐに乱れたり、崩れる…

そんな方もきっと多いと思います。

今回はテントーカップのウィッグをモデルとしてご説明していきます!

しっかり動きを出したい方におすすめのハードミルク

ある程度長さがあり、しっかりと動きを出したい方におススメのスタイリング剤です。

アリミノメンシリーズのハードミルク

時間が経つにつれ、キープ力を発揮するスタイリング剤。

髪につけた時は柔らかくて伸びが良く、時間が経つにつれ固まってくるのでスタイリングの失敗が少ない。

ミルク状になっているので長めのヘアスタイルでも毛先まで馴染みが良く、程よい束感とウェット感がでます。

ヘアアレンジをされる方におすすめのバーム

普段ヘアアレンジをする方にオススメのスタイリング剤です。

N.ナチュラルバーム

天然由来成分とシアバターのみで作られていて毛先に潤いを与えてくれます。
自然なセット力と程よい保湿力で、つけ心地がよく髪をまとめながらツヤが出ます。

普段ヘアアレンジをしていて、短い髪の毛がパラパラと落ちてきてしまう・・・
そんな時にこのスタイリング剤を付けてからヘアアレンジをするとまとまりやすくなるのでオススメです。

ちなみにスタイリングをして手に残ったバームを自分の手や唇の保湿のクリームとしても使えます。

パーマスタイルにおすすめのセラム

パーマスタイルにオススメのスタイリング剤です。

N.スタイリングセラム

スタイリングセラムはシアバターとボタニカルエキスを配合。

ミルクタイプのスタイリング剤なので髪に馴染みやすくウェット時、ドライ時の両方で使えます。

特にパーマをかけた髪は、乾燥して広がりやすくなりますが、しっかりと保湿し程よくまとまりのあるヘアスタイルに仕上がります。

ベタつくスタイリング剤を使いたくないという方にもオススメのスタイリング剤です。

単発で束感を出したい方におすすめのワックス

短髪でしっかり束感を出したい方にオススメのスタイリング剤です。

アリミノメン フリーズキープグリース

髪を動かしやすいワックスの作りやすさと、グリースのようなツヤ感で1日中セットが崩れないスタイリング剤。

強めのセット力がありながらもジェルみたいなパリっとした質感ではないので、固めずしっかりキープさせたい人にオススメ。

一度のシャンプーでスタイリング剤が落ちるのもオススメのポイントです。

無造作にマットな感じを出したい方におすすめのワックス

無造作に動きのあるマットな質感にしたい方にオススメのスタイリング剤です。

ロレッタメイクアップワックス6.0

強いセット力と高いキープ力なので簡単に無造作ヘアを作る事が出来ます。

セット力、キープ力が高いと聞くと重く仕上がったり、固すぎて使いづらかったりする時もありますが、

このワックスはとても伸びがあるので初心者の方にもオススメです。

毛先に束感を出したい方におすすめのオイル

毛先に束感を出したい方にオススメのスタイリング剤です。

N.ポリッシュオイル

ポリッシュオイルは天然由来成分のみで出来たオイル。

オイルと言っても束感が簡単に出たり、濡れ髪ヘアに適しているので仕上げのスタイリング剤として使うのがオススメです。

このオイルは髪だけじゃなく全身のボディ保湿オイルとしても使用できます。

自分に合うスタイリング剤はスタッフにご質問を!

色んなスタイリング剤を紹介してきましたがヘアスタイルによって選んだり、出したい質感によって使うスタイリング剤が変わってきます。

ワックス・ジェル・ヘアスプレー・ムース・グリース、オイルなどなど沢山の種類があり、なかなか自分に合うスタイリング剤を見つける事は大変…。

テントーではいつもキレイで毎日を楽しんでいただく為に今のヘアスタイルにあったスタイリングの仕方やスタイリング剤をお伝えしております。

その他わからないことなどがありましたらいつでも相談してくださいね。

お客さまの毎日を全力でサポート致します。

 

☀️Tento- インスタグラムをフォロー☀️

Instagram