美容師の休日⭐︎小江戸川越、大人女子の旅!!

友だち追加

Instagram

Tento-の伊藤真緒です☀️

GW、スタートしましたね❗️

今年は10連休という方が多いのでしょうか??

 

私たちTento-は通常営業。
連休中はのんびりしている〜という方、Tento-でお待ちしております😍

 

先日、お休みの火曜日、
お客様やスタッフからオススメだよ〜と言われていて、ずっと行きたいと思っていた

『川越』に行って来ました‼️

以前川越に行ったともえちゃんから、

「真緒さん!川越に、日本酒の利き酒できるお店があるんですよ!埼玉の日本酒がたくさんあるんです!絶対行った方がいいです!一緒に行きましょー!」

という言葉をもらい、日本酒好きの私としては行かないわけには行きませんw

やっと叶いました!

 

そんなわけで今回は川越旅を紹介いたします😀

 

まずはランチ❗️

 

ともえちゃんと本川越駅で集合😊

休みの日だからか、すっかり気を抜いて二度寝した私ww

集合時間に遅刻したので、急がなきゃ!と思い特急に乗ってみました!!
私、あんまり電車好きじゃないんですが、これは快適〜

あっとゆーまに、無事本川越駅に到着!

なんと川越には、晃さん、ともえちゃんの親戚のおばさんが住んでいて、この日はそのおばちゃんのお友達がやっているお店に連れて行ってくれることに✨

 

着いたのは、喜多院の裏手にあるお店。

『てんぬま』さん。

https://www.tennuma.jp

おばちゃんが予約してくださっていて、1日20食限定の彩り御膳を戴きました〜😍

もちろん昼からビール❗️🍺

天ぷらもお魚もデザートの抹茶アイスも全部美味しかった〜!!

裏路地に入った住宅地の中にあるのですが、美味しいお店はやっぱり平日でも大人気!

古民家風のお店の雰囲気もとっても素敵でした。

40A96806-9585-4015-BE22-283A51593410

川越でランチされる方は、てんぬまさんオススメです👍

 

 

喜多院へ

 

お腹いっぱいになって大満足。

喜多院でお参りをして中に。

https://www.kawagoe.com/kitain/

慈覚大師が830年(天長7)に創建した天台宗の名刹で、正式には星野山無量寿寺喜多院という。

江戸時代初期、名僧天海大僧正が住職をつとめた寺として、また江戸城から移築された三代将軍徳川家光・春日局ゆかりの建物をはじめとする、多くの文化財を所蔵している喜多院の名は川越をというより、埼玉県を代表する寺院として全国的にも有名である。

徳川家康の信任を得ていた天海僧正が第27世住職になると、幕府からの厚い庇護を受け、江戸城から豪華な壁画や墨絵で装飾された「客殿」と呼ばれる家光誕生の間や、3代将軍家光の乳母として知られる春日局が使用していた「書院」と呼ばれる春日局化粧の間などが移築された。江戸城ゆかりの建造物に加え、山門・鐘楼門・慈眼堂などが重要文化財に指定されており、また隣接して、駿府で没した徳川家康公の遺骸を日光山へ運ぶ途中で法要が行われたことから建設された日本三大東照宮の一つである仙波東照宮もあり、江戸時代の香りを色濃く残す徳川家とゆかりの深い寺である。

小江戸川越観光協会HP参照

中は撮影禁止だったので写真はありませんが、
私はお城も好きだし、こういう昔のものが残っている場所が好きなので、楽しかった〜🤗

桜が散った後の新緑の季節!お天気も最高で、お庭がとってもキレイ。

 

ゆったりした時間に癒されました。

そして、日本三大羅漢の一つである、五百羅漢も見学✨

一人一人表情も格好も違っていて、表情豊か。一体ずつゆっくり観ていくと本当に面白い!

 

川越といえば!蔵造りの町‼️

重厚な蔵造りの商家が立ち並んでいる通り。一番街。

IMG_7634

古い町並みを残してあって、城下町の活気溢れる雰囲気が、私は好きです。

さつまいもが名物らしいので、やっぱりここは食べ歩き♫

またまたビール!

天気が良くて暑い日だったので、外で飲むビールが最高!

コエドビールも色んな種類があるんですね〜

 

歩いていると熊野神社という神社が・・・。

E3BCA3E8-00E3-4094-A9F9-FDB6AD7279B3.jpeg

寄ってみると、足つぼの道・・・・😲

い・・・痛い。。。
それにしても私の足元・・・
今日はよく歩くから!と思って履いてきた5本指ソックス・・・😂

 

川越のランドマーク的な『時の鐘』。

寛永4年(1627)に藩主・酒井忠勝が領民に時間を知らせるために建築したのが始まりで、現在も1日4回(6時、正午、15時、18時)、鳴るらしいです!

その近くにオシャレな建物が!

みなさんご存知、スタバ!!

最近各地にこのような外観が独特でオシャレなスタバができていて、
Tento-においてあるスタバの本でも紹介されています✨

一番奥に中庭があって、木で作られた温もりの店内もとってもオシャレ〜✨

 

 

今回のメイン!利き酒‼️

 

ともえちゃんが連れて行ってくれたのは、
『小江戸 蔵里』。

今回の目的😍

おみやげ処・まかない処・つどい処となっていて、その一つに【ききざけ処】がありました!

埼玉県で作られている日本酒がたくさん!

埼玉でこんなにお酒が作られているなんて知らなかった〜

店内は試飲できるスペースがあって、おつまみも頼めたり、お土産にお酒が買えるようになっています。

 

さっそく利き酒開始〜😍🍶
利き酒のシステムが面白いんです!

まずは、500円をメダルに変えます!500円で4枚✨

試飲用のおちょこを取って、
お酒の自販機のようになっているので、試飲したいお酒を決める。

おちょこを設置して、メダルを入れて、

飲みたいお酒のボタンを押すと、

カップの自販機みたいにお酒が注がれる!!!✨

 

すごーい!!!😮

40種類ものお酒が置いてあって、それぞれの特徴や日本酒度などの情報が一覧になっています。これを見ながら気になるお酒をチョイス!

それぞれのお酒の味の特徴がわかりやすくなってる!

おつまみもメダルと交換できるシステム✨

 

2人でメダル12個使って、いい感じにw☺️
念願の利き酒屋さんに行き、すっかり気持ちよくなって目的も果たしたし、お腹もいっぱい!

 

帰りは、普通の西武線でゆっくり帰りました⭐︎

おばちゃん、ともえちゃん、今回は案内してくれて本当にありがとうございました!!!

観光日和でとっても充実した休日になりました❗️

まだまだ、知らない場所・おもしろい場所たくさんありそう!

日帰り電車の旅も、たまにはいいな〜と思えた一日🤗

 

利き酒の情報メインになってしまいましたが。。。
川越に行かれる方、よかったらオススメの場所に行ってみてくださいね♫

 

↓ご予約はこちらから↓

☀️Tento- をお友達に追加☀️

友だち追加

☀️Tento- インスタグラムをフォロー☀️

Instagram