突然ですが、カナダを出ることにしました。俺の夢は…終わらねえ!!

友だち追加

Instagram

Hello!!

How’s going on?

こんにちは、Daijiroです☀️

 

カナダはやっと桜が咲き始め、春の訪れをちらっと感じれるようになりました🌸

僕が最近驚いていることは、

春や夏はとても日が長いんです!!

 

この写真は撮ったのが夜の7時で、日が沈むのは8時半から9時くらい☀️

そして暖かくなるにつれ僕の食欲にも火がついてきてしまいましたよー❗️

この時期や夏になるとカナダで大人気なのがテラス席!!

多くの飲食店にテラス席があり、気持ちいい風に当たりながら飲むビールは格別ですよ🍻

営業後にみんなでご飯に行ったり、休みの日は友達とご飯に行ったりを繰り返した挙句

1ヶ月で5kg太るという不可能に近いことを成し遂げた中野大次郎でした😅

遊んでばかりいるわけではないんです…

夏に一時帰国する時までには痩せます🍦

 

さて、そろそろ本題に。

タイトルにも書いたように、

 

5月いっぱいをもってカナダを離れることになりました。

 

6月からはメキシコのカンクンに移動し、山口、宮本と共にメキシコ店テントーを作っていきます。

 

ちょうどこのブログを書いている今、カナダに来て4ヶ月がたちました。

ほんとーーーにいろいろなことがありました。

 

カナダについたその日は体感温度-35でブルブルと震えたり、

マックで買ったコーラにストローが付いてなかったので、

「ストローください」

って言ったら普通にソルト(塩)を渡されて何も言えずコーラに塩を入れて飲んだりもしました。

(店員さんびっくりしてたなぁ。。。)

 

トロントについてすぐ家がなかったので、ネットで見つけた家に振り込むために銀行に16万円待って行ったら詐欺の物件で危うく一文無しになりそうにも。

 

学校で出会った可愛いブラジル人の女の人に、

「学校終わったら教室で待ってて❤️」

と言われて、ワクワクしながら待つこと1時間。2時間待っても来なくて、気づいたら学校に誰もいなくなって1人でトボトボ帰ったなんてこともありました。笑

そんな危ない思い出や悲しい思い出の倍以上に楽しい、嬉しい出来事も沢山ありました。

 

正直な話、初めは嫌いだったトロント。

言葉は通じないし、ご飯も美味しくないし、気心の知れた友達もいない。

目標の為とはいえ、自分は

「The 日本人」

と自分で思ってるくらい性格が日本人なので心の底から楽しめてない自分がいました。

 

しかしそんな足踏みしてる時間なんてないのも事実。

ワーキングホリデーの一年間をどれだけ濃いものにできるか、常に自問自答しながら行動してきました。

 

0の状態から、たくさんの方のお陰で1ヶ月後には仕事を始めることができ、語学学校と仕事にどっぷり浸かれる最高の環境でした。

カナダでも職場に恵まれて、

 

友達にも出会えて、

とても濃い、僕の人生で最も刺激的な4ヶ月だったかもしれません。

今はカナダが大好きです。

 

なのでオーナーからメキシコの話を頂いた時、正直自分の中でカナダとメキシコ、どちらを選ぶべきなのか2つの間で葛藤がありました。

オーナーには伝えれてない正直な気持ちもこの場で赤裸々に語ろうかなと思います。(アキラさんすみません)

 

元々は、ワーキングホリデーの期限いっぱいの一年間滞在するつもりでカナダへ行かせてもらいました。

テントーの先輩方には本当に感謝しています。

普通のサロンであれば在籍したまま留学に行かせてもらえるなんてことは無いと思います。

それを快く送り出してくださったオーナー、先輩方には頭が上がりません。

 

そしてカナダに来て感じた文化の違い、美容業界の違い、

つらい、楽しい、悔しい、嬉しい、悲しい、孤独

東京にいたままでは感じられないものを沢山感じました。

 

4ヶ月で色々なことを感じたからこそ思いました。

「もっともっと学びたい、成長したい」

 

日本にはない美容技術、英語力、カナダという国にあと8ヶ月も滞在できたらどれだけのことが学べるのだろうか?

考えるだけだけでワクワクするような環境でした。

 

だからこそすごく迷いました。

カナダに残るべきなのか?

メキシコに行くべきなのか?

何日も何日も眠れないくらい悩んでました。

人生において大きな決断になると思ったからです。

 

こうやって本気で悩んだ時って、不思議と自分が小さい頃から言われ続けた言葉が頭に浮かんでくるのもなんですね。

「人生の選択に迷ったら、険しい道を選べ」

よく聞く言葉かもしれませんが、これは僕が小学生の頃からずっと父から言われ続けてきた言葉でした。

 

この言葉を思い出してハッとしました。

なにをビビってんだ自分は。と。

 

カナダに来て安心できる環境がみつかり、どこかで満足や安定思考になってしまっていたのかもしれません。

 

誰も進んだことがない道を切り開きたくて周りの反対や、否定的な意見を押し切ってカナダに来たのに、いつのまにか挑戦してる気になって実はカナダにいる先輩方が作ってくださったレールの上を歩いているだけでした。

 

だから僕は決断しました。

 

6月から新しい場所、メキシコで新しいチャレンジをします。

アキラさん、僕にチャンスを与えてくれてありがとうございます!

8ヶ月後じゃなくて、来月に行きます。

メキシコ店テントーのオープン予定は7月なのでメキシコについたらすぐ、山口、宮本と合流しテントーをメキシコにオープンさせます。

 

英語だって中途半端だし、ましてやスペイン語なんて全くもってわかりません。

だけど僕は負けません。

本気です。

本気だからこそオープン後のメキシコ店テントーは絶対うまくいきます。

本気なので僕には未来が見えます。笑笑

きっとオーナー夫婦にも同じものが見えていると思います❗️

必ずメキシコ中にアツーーーいテントー魂を届けます🔥

 

そして、大泉学園店テントーで僕の帰りを待ってくれるとおっしゃってくれたみなさん。

本当にすみません。

もう少しだけ日本に帰るのが遅くなります。

 

ですが、必ずもっともっともっと成長して帰ってきます。

山口、宮本と共に頑張るので応援してください。

よろしくお願い致します❗️

 

カナダ残り約20日全力で駆け抜けるぞーー❗️❗️

 

中野大次郎

↓ご予約はこちらから↓

☀️Tento- をお友達に追加☀️

友だち追加

☀️Tento- インスタグラムをフォロー☀️

Instagram