関東一のパワースポットへドライブ。三峯神社でパワーチャージ!

友だち追加

Instagram

こんにちは。

岩崎ゆうやです。

梅雨があけて、待ちに待った夏!!

ここ最近、何処かに出掛けた訳でもないのにお客様から焼けたねとか、こんなに黒かったっけ?など言われている僕。

まだ夏が始まったばかりなのに色んな人に黒いと言われている僕は、夏が終わったらどんだけ黒くなっているのか心配です・・・

 

日焼けも心配ですが天気がいいと出掛けたくなりますよね。

 

先日、ドライブがてら、秩父にある三峰神社に行ってきました。

 

僕は昔から車が好きで、二十歳前後の頃に秩父の方までよくドライブに行っていました。

 

三峰神社に行く途中にある正丸峠。

 

この正丸峠は埼玉県飯能市と秩父の境に位置する峠。

夜は心霊スポットとしても有名ですが、紅葉の時期などには多くの登山客が訪れる観光スポットとしても高い人気な場所なんですよ。

 

知っている片は知っているかも知れませんが、イニシャルDという車のマンガにも登場し、狭くてトリッキーなコースに主人公の藤原拓海が苦戦を強いられることになる難関コースでもあります。

 

学生の頃にイニシャルDにはまり、車を購入した僕は、車で走るのが楽しく、睡眠時間や昼食代を削ってでもガソリン代を優先し、よく正丸峠へ行っていました。

 

ちなみに乗っていた車はトヨタのチェイサー。

 

スポーティーなシルエットがカッコよく、何よりもターボが付いているので加速がスゴい!!

ターボが付いている車が加速するとジェットコースターに乗った時に感じる、内臓が浮き出るような感覚が味わえるのが最高で購入しました。

 

今もその車に乗っていますが、子供達に速いの怖い!と言われるので安全運転を心がけています!

 

 

 

峠を越え、しばらくすると着きました。

関東一のパワースポットとも言われる三峯神社。

 

 

ここの神社で有名なのが白いお守り

三峯神社の白いお守りとは、「白い『氣守り』」のことで、通常は赤、ピンク、緑、青の四色展開の「氣守り」の色違い。

お守りの中には御神木の欠片が入っているのでパワーがもらえるらしい。

そして、白は再生を表す色で、特別な力を持つと言われているらしい。

 

毎月1日に個数限定で白い氣守りが頒布される時は、特別なお守りを求める人で早朝から渋滞が起きるほど人気。

 

ですが、平成30年4月1日に「白いお守り」を手に入れる為に訪れた車で周辺道路が大渋滞となり、近隣住民をはじめ周辺道路を利用する皆様に迷惑がかかったと言う事で、白い氣守販売が休止となったみたいです。

 

 

車から降りると、山の中なので空気が澄んでいて、神秘的な雰囲気に感じました。

 

 

しばらく歩いていると拝殿があります。

 

装飾が凄くてとにかく色鮮やかな拝殿で見応えがありました。

 

 

拝殿前には立派な木があり、この木が三峯神社の御神木です。

 

この御神木は参拝をしたあと3回深呼吸した後に手をついてお参りすると神気を貰うことができるそうです。

 

僕もやってみたところ、やる気・元気・勇気の源になった気がします!!

 

三峰神社は実際に行ってみると、予想以上に遠くアクセスが悪い場所にありますが参拝をすると疲れを忘れてしまう程の雰囲気とパワーに圧倒されるのでオススメですよ。

 

 

三峯神社へ行き、パワーをチャージ出来たので明日からも頑張ります。

 

テントーファイヤー🔥🔥🔥

↓ご予約はこちらから↓

☀️Tento- をお友達に追加☀️

友だち追加

☀️Tento- インスタグラムをフォロー☀️

Instagram