聞いていい?なんでコンテストに出るの?

友だち追加

Instagram

どうも。おひさしぶりの

山口晃です。

 

最近、うちの優秀なスタッフ達が

素敵なブログを書いてくれる様に

なってきましたので。

わたくし、山口はナニか

 

「こっ!これはっ!!」

 

と感じた時に、筆をとる。という

スタイルに致しました

ええ。シフトチェンジです。

ええ。レアキャラ宣言です。

ええ。ええ。

さしずめ、超有名某RPGゲームの

 

「はぐれメタル」です。

 

 

image

 

 

あ、でも、僕は逃げ出しませんので
ご安心を。(笑)




さてさて、タイトルにもあった、

 

なぜコンテストに出るの?

 

という問なのですが、これはお客様からの質問なんですね。

 

正直、「え?なんで、そんな事

聞くのかな?」

 

と思ったので、そのままお客様に

質問をしたんです。

 

僕「○○さん、なんでです?僕、

コンテスト出ちゃダメですか?」

 

お客様「だって、山口さん、もう、キャリア的にもベテランさんだし、お店の代表じゃないですか?」

 

僕「え?あー。。。うーん。。僕はキャリアがあっても、代表になっても、イチ美容師としては、なんにもその辺は関係ないと思っているんですよ。

 

お客様 …うなづく。

 

僕「髪のデザイナーとして、新しいデザインを発想して、それをカタチにしていきたいんですよね~。単純に楽しいですから~🎵」

 

お客様「楽しめるって素敵ですね!凄い!アタシもナニか頑張ろう!」

 

僕「イイっすねー!頑張りましょー!楽しいですよー!」

 

つい先週末のお客様との会話。

 

まんま、リアルトークです。

 

 

実は、昔々の僕は

「コンテスト嫌い人」でした。

 

サロンワークで毎日、とても忙しいのに、なんでわざわざお客様には絶体的に出来ないスタイル(奇抜だからです。)を創らないといけないんだ。。

 

そう。あの頃はこんな風に

思っていたんです。

 

嫌々…デザインを構想。

嫌々…構想したデザインを徹夜練習&
カラー、パーマ仕込み。

嫌々…本番を迎える。

 

こんな風に嫌々やっていたら、
なーんにも楽しくないんですよね。

ですが何年もやり続けている内に、
気づいてしまったんです。

 

 

サロンワークでの自分の仕事が

変わっていっていることに…

 

 

どういう事かと言いますと、普段の
営業中、カットなら約1時間。
カラーカット、パーマカットなら
約2時間。トリートメント等は

除外するとして、
大体これくらいのお時間をお客様から、頂いてヘアデザインを創らせて頂いている訳ですが。

 

コンテストだとモデルさんのスケジュールにもよりますが、到底、

営業中とは比較にならない時間を割いてスタイルを創っていきます。

 

普通とはかけ離れている奇抜なカラー、パーマ、デザインを創るには

それなりに

時間がかかってしまうもの

なんです。

 

この時間の差。圧倒的に違います。

 

デザイン思考中。

仕込みの徹夜中。。

 

カラーの事やパーマの事、

カットラインは、果たしてこれで本当に良いのか?と脳内会議が行われるんです。

 

 

これによって僕の脳内シナプスが

反応!反射…音速!光速!

つまり…

 

image

 

 

image

 

 

ペコになるんです。。

 

 

image

 

(わからない方は松本大洋「ピンポン」でググってみて下さい。オススメします)

 

image



これが(ペコ覚醒状態)
営業中、カウンセリング時にも出てきてくれる様になってくれるんです。

 

お客様のなりたいイメージ、僕からのデザイン提案。←自分のデザインの引き出しが増えてる。
スピーディーにご提案できる!!

 

 

別物と考えていた創造が繋がった

瞬間です。

 

 

気づいた時にはそらぁ

ビックリこきました。

 

 

実は・・もう1つありまして・・・

 

メイク、洋服等、でもそうですが、
トレンドや新しいデザインは
大体、コンテストやコレクションと呼ばれるイベントから

発信されています。

 

そこから、尖っている(奇抜過ぎる)モノが削られて、市場に降りてくる。

 

トレンドがすべてとは言えない時代になってきましたが、知っておいて、損はなく、逆にプロとして、知っておかなければならない。

と考えています。

 

コンテストに出場すると自分では到底考えつかなかったデザインに遭遇できます。。ここでもまた幅が広がり、引き出しが増えまくります。

 

 

結果 美容師力上がる。

お客様に喜ばれる。

 

 

 

サロンワークのみに重きを置いている美容師さんにも

気づいてほしいなぁ。

楽しいですよ。

なんて。。なんて。

 

だって、皆、雑誌とか、テレビ等で、カッコイイまたは

カワイイスタイルを見たりして、

あーゆースタイル、

自分でもいつかは創りたいなぁ。
って思っていたはずなんですよ。

 

きっと。

 

それが普段の営業に追われる毎日で、いつしかその気持ちを忘れてしまってる。

 

創造する喜びを

思い出してほしいなぁと。

 



なにはともあれ

来週の火曜日。

6/21代々木第一体育館。

「JAPANCUP 」

image

 

 

山口、岩崎の

脳内会議の結果を

爆発させて来ます!

 

 

image

 

あー。楽しみでしょうがない(о´∀`о)

 

ではまた。。

↓ご予約はこちらから↓

☀️Tento- をお友達に追加☀️

友だち追加

☀️Tento- インスタグラムをフォロー☀️

Instagram

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.