知っている事とやっている事の違い。何事も経験しないとダメですね。

友だち追加

Instagram

 

こんにちは。岩崎です。

いやー、先日の雪はすごかったですね。

バイクで帰れなくなるは、バスも来ないはで、雪が降ると何一ついい事がない。

だけど、なぜかテンションがあがる(笑)

 

 

ここまで大雪になると雪かきは欠かせませんね。

 

家の前を雪かきしようとしますが自宅にはスコップがないので子供用のソリを代用しました。

子供たちもシャベルでお手伝い。

一向に終わりが見えない…

 

 

こんな感じで始まった先日の定休日。

 

この日は超超エリート代表の桑原淳さんと調布にある美容室ラリスのオーナー石井さんが主催する

【福祉×美容 少子高齢化社会での新しい働き方】のセミナーがありました。

 

今回このセミナーに参加したのはアキラさんの母親、洋子さんがきっかけだったんです。

 

僕がアシスタントの頃、洋子さんがお店に来た時は必ずシャンプーをさせてもらっていて、

「シャンプー上手になってきたね、これからも応援してるわよ」

など励ましの言葉をかけてくださっていました。

 

 

そんな洋子さんが突然体調を崩し、入院してお店に来ることが出来なくなってしまったんです。

お見舞いに行った晃さんから洋子さんの容態や、病院で洋子さんをカットした話を聞いているうちに福祉美容というものに興味がわきました。

 

今までは主にサロンワークに活かせる講習に参加していたので今回のような福祉のセミナーは初めてでした。

 

 

福祉セミナーでは要介護認定などあまり聞きなれない認定単語が出てきて、もっと事前に勉強して準備しておけば良かったと反省。

 

 

これからの美容業界の事。

介護についての事。

訪問美容の心得などを知る事ができました。

 

いつも講習やセミナーに参加して思う事ですが、何事も知っただけで満足しては駄目です。

今はテレビやネットなどで様々な情報が手軽に入手できる時代。

少し見たり、聞いたりした事があるだけで、あたかも出来たりつもりやったつもりになってしまうと何も成長しません。

 

今回のセミナーは希望者のみ後日、実際に病院や介護施設へ行って、現場ならではの技術や患者さんへの接し方を見学、体験させてもらえる事ができます。

 

本当にありがたい事なので、僕は必ず参加させてもらいたいと思っています。

 

今現在、元気な、担当させて頂いているお客様、そして自分の両親もいつかは病院や施設へ行く事があるかもしれません。

 

その時の為にも、さらに自分自身を成長させていきたいです。

 

 

 

 

 

↓ご予約はこちらから↓

☀️Tento- をお友達に追加☀️

友だち追加

☀️Tento- インスタグラムをフォロー☀️

Instagram