第2回Tento-Cup開催です!!どうか皆さま審査員をお願いします!!

友だち追加

Instagram

 

こんにちは。

Tento-代表 山口 晃です。

アキラです! Akiraです!

ローマ字もなんかイイな…。

 

はいっ!やることが盛り沢山過ぎてなかなかブログが書けませんでした。

ペコリ。

最近の僕は…少しずつ暖かくなってきたのは嬉しいけれど、あの憎き花粉ちゃんが目や鼻を攻撃してきててツラい毎日を過ごしています。

薬を飲めば、のどはカラカラになるし、目薬の効き目もなんだか効いてるんだか…いないんだか…

でね、最近少しずつ英語の勉強している僕は

「花粉症 英語」ってGoogleで検索したんですよ…

そしたら「hay fever」と出てきました。

読み方は…「ヘイ フィーバー」

確かに涙と鼻水がフィーバーだわ…と妙に納得してしまいました。

ちなみに直訳するとhayは「干し草」

feverは「熱、興奮」ふむふむ。「干し草興奮」で花粉症になるのか…英語よ、、難しいぜ…

とにもかくにも、誰かー!ヘルプッ!!

ヘルプミー!!鼻水を止めて~!

同じ辛さを抱えている花粉症の皆さん、今年も頑張って乗り越えていきましょうね!

 

さてさて、本題へ…

 

ついに開幕!!!

 

先日、宮本ショーコのブログでも告知させて頂きましたが…

 

3/1より

第2回🌞サンサン🌞

Tento-cupが始まりました!

 

 

「Tento-Cup」とは

ただ単純に作成者である僕達が

自由に好きなスタイルを創る事を目的としています。

 

なぜ自由なのか?というと、

美容師のコンテストといえば有名な美容師さんが審査員になっているのが常識です。

僕は過去、何度も社内、社外のコンテストに出ていました。そんな中で、審査員の好みに寄せたスタイルを創る美容師さんが入賞したりする所を目の当たりにしてきてて、「なんだかなぁ…」と切なく感じていたんです。

そんなのつまんないよ。勝てば官軍なのか?

自分の中で湧き出たイメージをクオリティ高く表現するのがコンテストじゃあないのかよ。。

 

……ぐぬぬ。。プスプス。。。。

なんだか納得出来ない自分もいたり…

 

なので…審査員の好みに寄せるんじゃなく、自分が創りたい作品を自分が思うクオリティで創る事。

これをコンテストでは大事に思って欲しいんです。例えるなら子供の発想力というかなんというか…

Tento-の語源はお天道様。つまり太陽です。

太陽は真ん丸な形で赤やオレンジの色を思い浮かべる人が圧倒的に多いけど、三角で青や緑の太陽を思い浮かべたっていいのがコンテストだと思うんです。

自分の直感・センス・それを諦めない心でやり抜く事がとっても大事な事だと考えています。

正解なんてないのが芸術。

…だから自由なのです。

 

コンテストをする理由

 

そしてもう1つ。

コンテストをする理由を。

サロンワークはお客様がご来店後、ご要望を聞き、実際に施術に入っていく流れになりますが、この時のお客様からのご要望は結構あいまいな事が多いのが実情です。

 

【なんとなく…何が似合うかわからない】

これがお客様の本音だと思います。

 

なんとなくだし…わからないからプロである、僕ら美容師に

「お任せします」と委ねてくれたり、質問があったりするのだと思うのです。

そんな時に、そのお客様がもっとこうなれば、綺麗になる。可愛くなる。格好良くなる。と自信満々で提案できないのは単純に勉強不足だと思うし、それだけお客様を視てない証拠だと思います。

Tento-流に言うと、ファイヤー不足な美容師です。

例えば…

佐藤さんの髪にはこんなクセがあって、頭の形がこうなってます。なので…ココをこうした方が今着ているオシャレなファッションとも相まって、より可愛いくなると思うんですけど、どうですか?

とか

鈴木さんは今、育児がorお仕事が、忙しいと思うのでスタイリングに時間のかからないこんなスタイルがオススメだと思うんですがどうですか?

と提案してくれたら、嬉しいと思うんです。

逆にお客様に様々な理由で似合わない・できないスタイルをオーダーされたら僕は明確に理由を言って、スパーンと却下させて頂きます。

「もー山口さんはなんでも似合っちゃいますね~!」と言う、洋服屋さんはぶっちゃけ信用出来ないじゃないですか?僕がめちゃくちゃギャル男の格好してたらヤバいでしょ?気持ち悪いし…笑

理由はそれとまったく同じで、こういう変なお世辞はとてつもなくお客様に失礼な事だと思うんです。

僕らがお客様を裸の王様に仕立てあげるのは良くないじゃないですか?

 

頭と顔の骨格・髪の太さ・細さ・ハリコシ・クセ・根元の生えグセ・毛流れ・お肌の色・ファンデーションの色・目の色・身長・首の長さ・肩幅・ファッション・生活サイクル・性格・季節・その時の気持ち…まだまだあるけどこの辺で…

1人のお客様に対してこれだけの事を考えて、施術させて頂いています。

 

Tento-でこだわっているのは

〇〇さん  だ・か・ら・という

【オーダーメイド】なんです。

オーダーメイドには、知識、発想、想像が必要不可欠。それを更に磨く為のコンテストと思って頂ければ嬉しいです。

一見するとコンテストで創るスタイルは奇抜過ぎてサロンワークには関係ない。と思われがちなんですが、実は全ては繋がっています。

作品に対し、あーでもない。こーでもない。このバランスはどうだ?…ダメか…そんならこれでどうだ!と悪戦苦闘し、繰り返し表現しつづけた時間や経験こそが更なる技術向上、デザイン提案向上へと結びつくのです。

様々な職業がオートメーション化されると噂されている今の世の中。美容師だって、もしかしたら…なんて話もあるけど、ここまでのオーダーメイドはまだまだ機械には出来ないだろう!

てやんでい!

すべてはお客様を想う熱いハートじゃ!!

 

いやはや…江戸っ子の血がたぎってしまいました。

そんな訳で…前置きが長くなりましたが、熱い想いが詰まりまくった、僕たちTento-の5人の作品をどうぞご覧下さい。

 

 

エントリーNo.①

 

 

 

 

 

 

 

 

エントリーNo.②

 

 

 

 

 

エントリーNo.③

 

 

 

 

 

 

エントリーNo.④

 

 

 

 

 

エントリーNo.⑤

 

 

 

 

 

 

髪の長さ、カラー・パーマ・メイク・スタイリング・首元の装飾

すべてが自由な作品達。

いかがだったでしょうか?

なかなかぶっ飛んだ作品もあって驚かれるかもしれません。

ですが、それぞれ想い想いのコンセプトがあり、最低でも10時間以上はかけている熱い想いが込めた作品達です。

なんたってまっさらなお人形はコチラなので…

 

営業後、深夜0時を越えても、ひたすら人形と向き合い、「やっぱり最高に楽しいです!」「めちゃくちゃ勉強になりますね!」と疲れているはずなのに、明るく楽しそうに話すスタッフ達を僕は誇りに想います。

 

 

どうか審査員になって下さい

 

ここでお願いがあります。

この記事を読んでくれた皆さまに審査員になって頂きたいのです。お客様・友達・美容師仲間・家族・業者さん・たまたまこの記事を読んでくれて、まだ僕達にお会いした事のないあなたやアナタも審査員です。

 

審査基準は超シンプルに

【あなたの好きな作品】です。

 

正解なんてありません。

可愛いでも、綺麗でも、格好良いでも、色が良かった、形が良いとか、なんか良いとか、もう、なんでも良いんです。

 

ビビッと来たものを1つ選んでください。

 

公平を期す為、誰が何番の作品なのかは言いません。代表の僕からアシスタントのトモエまで5人のガチ勝負です。なので、まったくのノーヒントです。

第1回目の時もこのルールだったのですが、好きな作品を選んでくれた皆さんは、その後、誰がどの作品を創ったか?の予想をして楽しんでくれていました。

なので今回は、、【ピタリ賞】と題しまして、誰がどの作品を創ったのかもクイズ感覚で当てて下さい。

※ご来店の際に投票をお願いします。

※4/30までTento-にご来店出来ない方は、Facebookのコメント欄で投票をお願いします。

※投票はお一人様1票でお願いします。

【あなたの好きな作品】…3

【ピタリ賞】

山口 アキラ…1

宮本 ショーコ…2

伊藤 マオ…3

岩崎 ユウヤ…4

相澤 トモエ…5

こんな感じでお願いします。

Facebookのコメント欄にテンプレを貼っておくのでコピーしてお使いください。

 

もし、あなたが選んだ【好きな作品】が1位になったら、抽選で5名様に賞品が当たります。

【ピタリ賞】を見事に当てた方の中から抽選で1名様に豪華賞品をプレゼント!

ち・な・み・に

第1回目のチャンピオンはダントツで僕でした。(右メガネっ娘) 2位は岩崎ユウヤ(白いショート) 3位は宮本ショーコ(金髪編み込み万国旗) 4位は相澤トモエ。(左・謎のグリーンフェイス)

 

さー!スタッフ諸君!

今年は僕を越えられのかな?!

かかってこいや~!!!

 

☆長年の僕のお客様…超敏腕ナース、トモちゃんからの提案で黒背景の作品も掲載しておきます。トモちゃんご協力ありがとー!!

白背景と黒背景。同じ作品でも見え方、感じ方が変わるのが不思議です。

それでは黒背景もどうぞご覧下さい。

 

エントリーNo.①

 

 

 

 

 

 

エントリーNo.②

 

 

 

 

 

エントリーNo.③

 

 

 

 

 

エントリーNo.④

 

 

 

 

 

エントリーNo.⑤

 

 

 

 

 

美容業界でも一般の方にまで審査員になってもらう変なサロンはうちのお店だけでしょう。聞いた事ないし…面白いと思うんだけどなー。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

それでは皆様の清き1票をどうぞよろしくお願いします。

テントーファイヤー🌞🔥

↓ご予約はこちらから↓

☀️Tento- をお友達に追加☀️

友だち追加

☀️Tento- インスタグラムをフォロー☀️

Instagram