初海外!私の鎖国時代の終わり!!初めての国は香港&マカオ★

友だち追加

Instagram

テントースタッフ唯一の海外未経験者だったカエル好き相澤ともえです。

美容師になってから嬉しいことに沢山の方と出逢う機会が増えました。

その中でいつも感じていた事があります。

それは旅好きな方が多いという事。

少しずつお一人様行動ができるようになりましたが、まだまだ小心者の私。

国内の旅行も、言葉が通じない銃社会もある海外なんて恐ろしくて考えられませんでした。

ただ同じ美容師仲間だったり、お客様から日本や海外を旅した話を聞く機会が増え、その土地、その国での経験や歴史を教えてもらううちに自分の見ている狭い世界をもう少し広げてみたい、と感じるようになりました。

そこで、

今年中に絶対海外旅行に行こう!

と決めていました。

 

 

毎年恒例の家族行事

 

ご存知の方も多いですが、晃さんと聖子さんは夫婦です。
そして毎年、聖子さん、晃さんは聖子さんのご実家家族と家族旅行に行きます。
去年は台湾へ

13人で大移動 in 台湾。

去年は全員参加の旅行でしたが、今年は聖子さんのご実家家族に赤ちゃんが誕生するなどして、参加できる方が少なく、私も旅行に行きたいと話していた事もあり、聖子さんからその家族旅行に誘っていただきました!

『ともえちゃんも、そうちゃん(息子)もみんなで一緒に行こうよ!めちゃくちゃ楽しいよ、一緒に行けたら最高だなぁ〜』

なんて言葉をかけてくださり、めちゃくちゃ嬉しい反面、戸惑いもありました。

小心者の自分がでてきて、

「どーしよう、
まぢで海外行くのか、、
入国審査とかどーしたらいいんだろ、、
言葉もわからない国でヘンないちゃもんつけられて捕まったら、、、」

とか大袈裟と思われるかもしれませんが、そんな想像しちゃってました。

ただ、そんな自分を少しでも変えていきたい思いがそこにはありました。

なので、せっかく誘って頂いたチャンス!

逃さずチャレンジし、初海外へ行く事を決めました。

そこに旅慣れた聖子さんが一緒にいる心強さもありました。

 

 

旅先は香港、マカオ

 

旅行に行くと決めてから、出発の日までは1ヶ月しかなく、私は慌てて池袋のパスポートセンターまでパスポートを作りにいきました。

初めてのパスポートに感動して、ご朱印帳みたく全部に旅のスタンプを押してもらいたいなとか思ったりしました。。。

旅行の申込書に記入するのも初めて。

『パスポートの名前と番号、一文字でも間違ってたら旅行に行けないからね!絶対間違わないでね、間違えて行けなくなった人、何人もみてきてるから』

聖子さんの助言をプレッシャーに感じながら、なんとか記入を終えました。たぶん、人生で1番神経を使った書類書きでした。

皆さんは毎回こんな経験をしてたんですね、、ほんとそれでけでも尊敬です。

3泊4日の香港マカオの旅。ツアーで色々な所を観てまわる日程です。

福岡発、香港島。

福岡発なので、まずは福岡まで飛行機で移動です。

4月23日、お昼の便で福岡まで。

 

初の海外。何を持っていけばいいのか不安で不安で仕方なく、前日の夜中まで荷物の最終チェック。

時間に余裕をもって7時集合のはずが、なんだかんだで時間がかかりバタバタと準備もそうそうに出発!

朝の通勤ラッシュ、大きなキャリーバッグを抱えた私たちはだいぶ邪魔だろーなと感じながら、事件は起こりました。

ぎゅうぎゅうの車内の中、池袋に到着。周りの人に押されながら後ろ向きで電車を降りた私。

『あっ!!』

 

『く、く、』

 

『くつが、、、』

 

やりました、やってしまいました。これも初体験。

くつが片方、
電車とホームの間に落ちてしまったんです。

 

 

時間がないのにも関わらず、とんだアクシデント。

必死に落とした場所を駅員さんに伝える私。www

 

私たちは駅員さんの持つ、巨大なマジックハンドのような道具に驚きながら、

きちんと丁寧に靴をとってくれた駅員さん!本当にありがとうございした。

そこからはダッシュで羽田空港まで、
羽田空港駅に着いてからもダッシュで搭乗手続き。

スカイマークは、出発時刻の30分前までに手続きが必要で1分でも遅れてしまうと、どんな事があっても乗せてくれません。

「これに乗れなかったら、香港に行けない!!」と思い、久々に息が切れるまで空港内を走りました。

なんとか3分前に手続きをすませ、

一路博多へ!!

 

この博多も私にとっては初めての土地でした。嬉しかったなぁ!

 

そこで、聖子さんのご家族と合流し、計8名で、いざ、香港へ!!

福岡から香港までは、やく3時間。

初めての国際線。

不安の要素だった、キャビンアテンダントも日本の方だったので、めちゃくちゃ安心しました。

そして何より
飛行機の設備に大感動!!

だって、最新の映画が観れちゃうんですもん!!

 

それにちょっと憧れてた、機内食。

『フィッシュorミート??』

ってほんとに聞かれるのかなぁ、ドキドキワクワク!そわそわ!

してたら、

『和風と洋風どちらになさいますか?』

 

って、

 

 

あっ、そっちのパターンもあるのね、

と納得しながら、
息子と一個づつもらい、両方の機内食を楽しみました。

機内食美味しかったぁ!

中国のチンタオビールも飲めて

映画も観れて、初めての国際線飛行機最高でした!

そして、緊張の入国審査。

人の波に沿って並びながら事前に書いた入国カードと、パスポートを片手にドキドキ

『息子はちゃんと対応できるかな?』

『サイトシーイングとか言わないと行けないのかな、、』

『どーしょ、英語わからないけど、、、』

と不安だらけでしたが、
何も聞かれず、何も発せず、終わりました。

『あぁー良かった。。。。』ちょっと拍子抜け感はありましたが、ほんとに無事に入国できてよかったです。

そして、旅をしている方からアジアの匂いが苦手と言う話をよく聞いていました。アジア独特の匂いがあると。

それも楽しみに、空港に着いてから思いっきり空気を吸い込み匂いを感じてみました。

結果、

日本となんら変わりの無い匂いでした。www

(残念)

香港と日本の時差は1時間で香港の方が1時間遅いです。

香港空港につき、他のツアーの参加者が集まるのを待っている間に、空港をウロウロ。

馴染みのあるお店を発見!

セブンイレブン!インホンコン!

日本で売られている飲み物、お菓子もあり、なんだか嬉しい気持ちになりました。異国の地で絶対間違わない味に出会える大切さ!絶対必要です!

 

そんなこんなで、
大迫力のツアーガイド、ちょうさんが

私たち含め総勢36人をアテンドしながら、バスに乗り込み

『ボロボロのマション2LDKでも、1億円はするネ、アタラシ高層マンションは10億円イジョはじぇったいします!』

とホンコンの不動産事情を流暢な日本語で教えくれました。

キラキラきらめく香港の夜景がより輝いて見えました。

 

幻想的な夜景♡

香港の床屋さんも発見!

 

と、初日はこんな感じでほぼ移動で終わり、ホテルに到着。ホテルの綺麗さにもひと安心。

ホテルを抜け出し

近くにあった、これまたセブンイレブンで、お菓子を買い、お腹を満たし、

初日を終えました。

香港、夜景も最高だし、初めての海外で、眼に映るものすべて新鮮で刺激的でした。

次回は、2日目!香港観光プラス、マカオ!!

香港の歴史にも触れちゃいます!!初めての旅ブログ、読んでいただきありがとうございます!

↓ご予約はこちらから↓

☀️Tento- をお友達に追加☀️

友だち追加

☀️Tento- インスタグラムをフォロー☀️

Instagram