仲間と音楽とビールとNakamuraEmiと。

友だち追加

Instagram

こんにちは!

テントー入社から4ヶ月が過ぎました!

スタイリストの伊藤真緒です。

もう4ヶ月?!まだ4ヶ月?!

最近お客様2人に、「木村カエラに似てるよね!」と言われ、

地味に浮かれてますw

木村カエラは初めて言われましたよ。嬉しいです。

ありがとうございます。

似て・・・ますかね?前髪だけですかね?w

テントー全員でフェスへ!

前回のゆうやくんのブログにもあったように、先月はテントーにとってイベントの多い月でした。

☆ゆうやくんのブログはこちら

そんな中の一つ、みんなすごーく楽しみにしていたイベント!

日曜にお店を休みにしてテントー全員で行った野外フェス

《RHYMESTER人間交差点》!!!

5月13日。日曜日。

前日の夜は、晃さんとトモエちゃんのお父さんが住む上野のお祭りに参加していたテントーメンバー。

夜中までお祭りに参加していて寝不足だけど、楽しみにしていたフェスです!!
頑張って起きて集合。

おそろいのつなぎでフェスの会場であるお台場へ。

テントーロゴもしっかり入ったおそろいのつなぎ

このつなぎは、デザイナーさんにお任せで作っていただいたもの。
テントーのロゴもしっかり入ってめっちゃカッコイイ!!

フェスのために日曜日にお店を休みにしてスタッフみんなで参加できるなんて!

なかなかそんなサロンないと思います。
オーナー晃さんのウツワのでかさと行動力を感じました。

ありがとうございます!

でもなんて言っても、晃さんが学生の頃からファンだったRHYMESTER(ライムスター)主催のフェスです。
きっと晃さんが一番楽しみにしていたはずです☆

そもそもRHYMESTER(ライムスター)って知ってますか?
私や晃さん世代の方はご存知の方も多いかもしれません。

私は、当時流行った何曲かぐらいは聞けばわかる。
そんな程度でしたが、フェスに行けることが決まって予習しました!

結成20年以上を誇る日本ヒップホップ界のベテラン・レジェンド的な存在。

そんな懐かしくもあり、すごい方々に会える!ということで楽しみにしていたフェス。

でもそのほかに出演するアーティストの中に、もう一人、
生で聴けることがほんっとうに楽しみなアーティストがいました!

それは

Nakamura Emi!!!

ちょうど少し前に、「この人の歌、めちゃめちゃいいから聞いて」と、これも晃さんがオススメしてくれて、テントー全員で聴いてからハマっていたのがこの方。

なかむらえみ。

歌手って、若い頃にデビューする人が多い中、

保育士、事務員、日産自動車のエンジン開発部など合計11個の職歴を転々としながら音楽活動を続けてきて、30歳過ぎてメジャーデビュー。
遅咲きの歌姫という感じで話題になってきているシンガーソングライター

晃さんにオススメしてもらってから何回もYouTubeで聴いて、すごく好きになったアーティスト。

それが生で聴ける!ということに、私個人としては一番テンション上がってました!

当日の出演アーティストのタイムスケジュールはこんな感じ。

Nakamura Emiは最初の方の出番だったため、それには絶対間に合うようにと、みんなで入場。

早速ライブTシャツを購入して、すぐに着替えて準備万端!!!

こんなところも一体感があって楽しい!

そして・・・ついに!!

いやー。もうすごい。

YouTubeやCD聴いていただけでもすごく響いてくる彼女の歌。

生の声、迫力、歌詞、熱意や想いがガツンと心に響いてきて、泣ける〜〜〜〜!!

色々好きな曲あるけれど、

フェスで歌ってくれた中で私が特に好きな曲をご紹介します。

『YAMABIKO』

頂上の高さなんて 隣と比べるもんじゃない

頂上まで己を信じて 歩ける強さが全てだ

頂上を目の前に引き返さねばならぬのなら

それも勇気だ 涙を拭って

何度でもまた登って前を向け

好きな歌詞を抜粋。

この歌は最近の私自身の応援歌でもあって、

自分で、がんばろう!と決めたことでも、
まだまだ自分に甘くって、サボったり言い訳したり後回しにしちゃったり、
周りを羨んだり比べたりしてしまうことがある私。

この曲を聴いて、自分に喝を入れてます。

きっと色んな人に宛てた歌だと思うので、ぜひ聴いてみてほしいです。

もう一曲。

『新聞』

どんどん便利になったから どんどん面倒が溢れて

でも全然人の心は いつまでたっても便利にならない

携帯がない そんな時代 知ってる最後の世代かもしれない

手間はちゃんと真心になる

この曲は、古き良き時代というか、
ケータイがないときの暮らしを思い出せる何だか懐かしい感じがする曲です。

Nakamura Emiは私と同世代なので、勝手に歌詞に親近感を感じてしまいます^^

ズシンって心に響く歌詞は、きっと彼女が経験してもがいたりぶつかったり向き合ったりしたことで、
だから言葉に力や魂がこもっていて、響いてくる。

それだけ本気でやってるってこと。

尊敬と同時に、私も頑張ろ!って思わせてくれるNakamura Emi 。

そのあともビール片手に音楽に気持ちを委ねて気持ちいい時間を過ごして、

みんなでご飯食べて喋って・・・

好きな音楽とビールと熱い仲間と。

最高だな〜。

夕方から大雨になって、最後のRHYMESTERの時にはみんなびしょ濡れで、ケータイもバックの中で半分水没してしまっていたけれど、

そんなことよりも、雨の中帰らずにいる観客たちを気遣いながらも、
最高のライブを観せてくれたRHYMESTERが本当にかっこよくて、感動しっぱなしでした!

大雨の中歌うライムスター

大雨の中歌うライムスター

改めて、本当に心に残る体験をさせてくれた晃さんとみんなに感謝です!!

美容師の力

表現者ってすごい。音楽の力ってすごい。

本気の人たちってすごい影響力。

歌や言葉や音で、人を感動させたり心を動かしたり、影響を与える。

それを、ライムスターは20年も続けていることが、本当にすごいしカッコイイ!

たくさんの人たちに愛されるには、そんだけのパワーと努力と表現する力が必要で、
生半可な気持ちじゃできないことに挑戦して乗り越え続けて、築き上げてきた人たち。

だからこそ、言葉一つ一つに重みが出てくるし、伝わってくる。

でもきっと、規模は違うけれど美容師にもそういう力があると思う。

相手の人生に寄り添えるし、何かあれば話も聞けるし、共感もできるし、アドバイスもできる。

対面してお客様と話せる仕事。

髪や見た目を整えてあげることが一番の美容師の仕事かもしれないけれど、そうすることが

お客様自信が知らなかった自分の魅力に気づいて、もっと日常を生き生き楽しく過ごせるキッカケになれる職業なんだなって再確認。

もっとこうしたらいいよ、こんな風に考えたら楽しいよ、
忙しい方が多い中、自分のことも気にかけてあげたら絶対もっと素敵になれる、
そんな想いを、ちゃんと言葉と表情と声と体全体で表現しよう!

伝えるって難しいけれど、気取ってないで一人一人に向き合える自分になろう。

表現できて伝えられる人になろう!

そんな風に想った日でした。

今月から香里さんが入社して、テントー歴は1番新人だった私も、

テントーのことを伝える立場になって、分かっているつもりだったけれどまだまだ足りない部分を実感している今日この頃。

フリーランスとして活躍していた香里さんが仲間になって一緒に働けることで、
さらに学べることが沢山あるし、刺激にもなるし、自分自身の見直しもできたりして、

仲間が増えるって本当にいい事尽くし。

香里さんという新しいカラーが加わって、これからどんどん進化していくテントー。

私ももっともっと成長したいので、良いところを吸収して進化します!!

皆さん、これからのテントーも楽しみにしていてください!

これからもよろしくお願いします(^o^)/

では、、晃さんのいつものアレを拝借して…

テントーファイヤー‼️🔥🔥

↓ご予約はこちらから↓

☀️Tento- をお友達に追加☀️

友だち追加

☀️Tento- インスタグラムをフォロー☀️

Instagram