幸せについて改めて考えさせられた弟の結婚式。いつまでも幸せに♪

友だち追加

Instagram

こんにちは。

岩崎です。

酷暑だった夏を通り過ぎ、朝晩共に過ごしやすい季節になる10月。

そんな10月も終わりに近づいてきましたね。

10月は運動会、ハロウィンなどのイベントが浮かんでくると思いますが、年間で一番、結婚式が多い月でもあるんですよ。

結婚式と聞くとジューンブライドと言う言葉があるので、6月の方が多いと思う方もいると思いますが、6月よりも10月の方が結婚式のセットの予約が入るんです。

 

今年もご自身の結婚式に向けて、髪をキレイにされたり、肌を整える為にエステをするお客様、お呼ばれ用のセットをされるお客様が沢山いました。

 

そのお客様の中の一人、ご自身の結婚式に向けて髪を整えるお客様。

 

 

鼻のデカさが似ているとお声を頂いている僕の弟です。

 

先日、弟も結婚式を挙げました。

 

弟との思い出

弟とは6歳離れていて、幼い頃は何をするのにも僕の後をついてきたり、真似をしてくる弟に、僕は子分ができたような気持ちで兄貴風を吹かしていました。

 

6歳離れていると次第に遊び方が変わり、今まで一緒にやっていたゲームをやらなくなり、僕が高校生になった頃には特に会話する事がない状態でした。

 

今ではよく、「仲がいいね」と言われる事もありますが、

弟と喋るきっかけになったのは、僕がアシスタント時代にカットモデルとしてお願いをしてから。

 

一度カットモデルになってくれてからは定期的にお店に来て練習台として髪を切らせてくれました。

スタイリストになれたのは弟のお陰でもあります。

 

仕事が遅くなり、終電がなくなった時は自宅まで車で送ってくれたりしていた優しい弟。

疎遠になっていたけど今では大宮から月に1度、Tento-にカットをしにくる仲になりました。

 

結婚式

そんな弟の結婚式。

僕は式場に着くと自分の事のように緊張していました。

僕自身、結婚式で緊張のあまり、バージンロードを歩く時に手と足が同じ方が出て歩き方がぎこちなかったり、
最後の締めの挨拶で覚えていた言葉を忘れカンペを取り出したり・・・

色々な失敗があったので

弟にはなんとか無事に終わって欲しい・・・

 

 

式場に入ると、僕には仕事がありました。

その仕事とは親族のヘアセット。

美容師あるあるだと思っていますが、美容師は親族にセットを頼まれ、結婚式の朝は普通の親族より忙しい。

 

親族の中でもこの日、一番思い入れがあったのが

弟のヘアセット

『今までで一番カッコよくしてあげるね』

 

 

朝からバタバタとしていましたが、弟を最高の1日にするためのお手伝いが出来てよかった。

 

 

そして、いよいよ挙式が始まりました。

 

少し緊張気味に弟が入場し、

 

 

これからバージンロードを歩いてくるお嫁さんを迎える。

バージンロードは『過去~現在~未来』に繋がる道。

お父さんと一歩ずつ歩く道は花嫁が生まれた日から今まで沢山の思い出が詰まった過去の道。

お父さんの手から新郎の手にバトンタッチした時点が現在

そして、新郎と歩き始める一歩が未来への道と言われています。

 

 

 

お嫁さんと一緒に歩くお父さんの手から弟にバトンタッチ

この時のお父さんはどんな感情で娘さんを送り出したんだろう。

嬉しい?寂しい?

僕にはわからないですが色んな感情があり、娘さんを送り出しているのを想像するとジーンとくるものがありました。

 

挙式が終わり披露宴へ

弟とお嫁さんの人望から、沢山の素敵な友達に囲まれて祝福されている姿を見れた事が兄としても嬉しい。

 

友達とも違って一緒に過ごした時間が長い分、嬉しさが大きかった。

弟とは色々な思い出があり、弟の人間性みたいなのもある程度は分かっているつもりです。

 

そんな小さい頃から一緒にいた弟が、スーツを着こなし、大勢の前で結婚を誓い、披露宴で立派なスピーチをして沢山の人に感動を与える。

そんな姿みて、しばらく見ないうちにとっても立派になったなあと感心し、絶対に幸せになって欲しいと思いました。

弟が結婚って自然のようで、なんか違和感みたいなのもあって不思議な感じです。

 

幸せとは

今回の弟の結婚式に参加して「あーやっぱ結婚式っていいな」と。

 

今の時代は色んな選択肢があって、色々な考え方の人が出てきていると思います。

 

結婚して子供が生まれて、いい家と車を買って夫婦円満に暮らすのが一番の幸せである…というような昔の価値観はどんどんと変化してきてる。

結婚しないで自分の好きな事だけをやる人生。

人によって、価値観はもちろん違っていいと思います。

ですが、今回の結婚式全体を通して僕が思ったのは、人が何かを本当に頑張れたり、一番その動機が強くなるのは「本当に守りたいものがある時」とかなんじゃないかな。

そんな状態を『幸せ』と感じられるような生き方でいたい。

 

 

改めて『幸せ』について考えさせられる時間でした。

 

弟よ!

いつまでも幸せな家庭を築いてね♪

 

↓ご予約はこちらから↓

☀️Tento- をお友達に追加☀️

友だち追加

☀️Tento- インスタグラムをフォロー☀️

Instagram