全ては自己責任。大興奮のふれあい過ぎる動物園!ノースサファリサッポロ★

友だち追加

Instagram

今回は、カエルや爬虫類など、へんな生き物が、大好きな私が、今年の夏に体験したエキサイティングな動物園のご紹介をさせていただきます。

ドドンっ!

ノースサファリサッポロ

北海道札幌市にあるここの動物園を知ったきっかけは、去年の夏。友達のフェイスブックの動画投稿でした。その動画を見た瞬間に驚き感動し、絶対行く!!と決め、それから1年計画。

北海道で動物園といえば、旭山動物園が有名だとは思いますが、私の場合はここ、ノースサファリサッポロです!!

世界一危険な動物園!

と言われるこの動物園、うさぎやモルモットなど可愛い小動物から私が大好きな爬虫類までめちゃくちゃ色々な動物とふれあえるんです!

しかも檻の周りに柵がないため、檻の手前まで行くことができ、猛獣達との距離もとっても近いんです!

ワクワクドキドキの入館をすませると早速、

園内を自由に動き回るカンガルーやワラビー、マーラがお出迎え。

100円で売っているエサを買うとさらに仲良くなれますw。ただ、がっつき感すごく、ぐいぐい迫って来るので少し怖いですw。

ノースサファリサッポロの園内は、園内に放し飼いにされている動物の他に、ふれあいコーナー、エサやりコーナー、デンジャラスの森、と色々なイベントも行っていて、タイミングよく赤ちゃんライオンとの写真撮影、アヒルさんレースがあるということで、さっそく体験に!

赤ちゃん?仔ライオン?というには、すこーしサイズ感が大きい、、、これでも生後半年。

ふれあう事ができるライオンの成長ギリギリのラインでの記念撮影w

毛はゴワゴワ、体はガッチリしてました。

 

 

そして、

お尻フリフリ♫可愛いアヒルさんレースも堪能し

 

 

いよいよ、デンジャラスゾーンへ!

きちんと誓約書へ署名をし、何があっても自己責任。

来園者を楽しませる、怖がらせる工夫がたっぷり!!

こっわ!!!

 

水槽とならぶ赤い平均台の上を歩いてわたります。

 

んーーーwwwピラニア、、、いるのかな、、

 

 

※閲覧注意です※

 

ぞっわ!!

またいでの案内に、素直にまたぎましたwww。

 

このデンジャラスゾーンでは、表現の仕方を勉強することができました!!

 

さらに、竹竿にハリガネを巻きつけ垂らし、その先にパンをつけて行う

名付けて

[クマ釣り]も体験し、

 

トラと犬が一緒の檻で生活するという驚きの光景を目にして、

そのトラさんに直接エサやり♡

トラが小さな頃から犬と一緒に暮らしていたおかげで、2匹の間に上下関係ができ、トラ<犬<人間という力関係ができあがったそうです。

めちゃくちゃ貴重な体験!

このトラさん、どう猛な感じは一切なくとってもソフトにお肉を食べていました♡

ほかにもピューマや

ハイエナ

檻が目の前。指を入れたらOUT!それも自己責任w

たくさんの動物が間近に見れました!

そして、

私と同じ変な生き物が好きな皆さま、お待たせ致しました!

爬虫類とのふれあい♡♡♡

ヘビさん巻き巻き!

カメレオン♡

イグアナ♡

ゴツゴツした皮膚がカッコよくてたまらない!恐竜の時代、古代生物、とても歴史を感じます。なによりも地球を感じます。

何時間でもいたいくらい、最高に幸せな時間、瞬間を過ごせました!

 

あっ、そうそう

途中で、哀愁漂うアルパカさんとも遭遇

なぜか、顔周りの毛だけ残されてましたww

 

 

他にも紹介しきれない程、たくさんの動物達とふれあう事ができ、大満足のノースサファリサッポロでした!

北海道へ行った際はまた必ず行きたい動物園です!

 

その時には気合いを入れて、これにも挑戦してみようと思います!!!

以上。

変な生き物好き相澤智江のお気に入りスポットのご紹介でした(^-^)

皆さまのおすすめスポットがあればぜひ教えて頂きたいです。

 

ふれあい型の施設が増えている中、ここがその最高峰だと感じたノースサファリサッポロ!

12月は休園のようなので、気になった方は11月中、または年明け、冬の北海道を楽しむついでに行ってもいいですね♫

住所は札幌ですが、さすが北海道。札幌と言えども広い。札幌駅から電車とバスを乗り継いでの山の奥に動物園はあります!運転免許無しの私は移動だけで大変でしたので、車を運転出来る人と一緒に行くのをおすすめいたします☆

 ホームページはこちらから

http://www.north-safari.com/time

 

↓ご予約はこちらから↓

☀️Tento- をお友達に追加☀️

友だち追加

☀️Tento- インスタグラムをフォロー☀️

Instagram