男臭くて熱い映画『ガチ星』今をもがく男への応援歌

友だち追加

Instagram

こんにちは。岩崎裕矢です。

年が明けてから1ヵ月。

1月が早くも終わりますね。

 

前回、ブログを書いた時からやり初めたこのオレノート。

毎日、日々起きた事やその日の反省、その時に思った事をオレノートに書き出し、それを見直して次にいかす。

 

これをやり初めてから、かれこれ約1ヶ月が経ちました。

まだまだ完璧には出来ていないですが、これからも継続していこうと思います。

 

 

 

さて、先日、吉祥寺に新しく出来たアップリンクという映画館に行ってきました。

 

僕自身、このアップリンクという映画館には初めて行ったのですが

もともとは渋谷にあり、世界でも話題になった映画からインディーズ映画、個性的な映画が上映されている映画館みたいですね。

映画を見ているとついつい寝てしまう僕。

あまり映画館で映画を見る事をしていなかったので、アップリンクの事は知りませんでした・・・

 

 

アップリンクはアート作品が展示されていたり

 

長いロビーにずらりと並ぶ上映する映画のパンフレットが置いてあったり

 

映画にまつわるグッズなどを販売していたり

見ているだけでも飽きずにワクワクと楽しくなるものが沢山あります。

 

それだけじゃなく、この映画館ではトークショーや写真展など色んなイベントをやっているそうです。

 

僕が行った時はちょうどオープンイベント中で『見逃した映画特集 Five Years 』という過去5年分の「見逃した映画」150本以上を、42日間にわたって上映するイベントをやっていました。

 

 

その中で僕が観た映画は『ガチ星』

結論から言うとすっっっごい面白い。

 

この映画の主演を務めた安部賢一さんは以前、ドラマの撮影時にオーナーの晃さんが担当したお客様。

初めて賢一さんを見たときの印象は高身長でイケメンでスマートでセクシーで優しくてカッコいい!!

 

賢一さんがお店にいる間に僕もお話をさせて頂いた事がありますが男の僕でも惚れてしまう!!!

 

この日、賢一さんがガチ星の舞台挨拶をするとの事で僕は楽しみにしていました。

 

 

舞台挨拶が始まり話を聞いていると、賢一さんはこの役に選ばれなかったら役者を辞めると決めて挑んだ、俳優人生をかけた作品だったと。

主役のダメダメなキャラと賢一さん自身のダメなところがちょうど重なり、すごく思い入れのある作品になったと言っていました。

 

そんな賢一さんの思いが入っているガチ星を早く見たい。

 

『ガチ星』のあらすじは

戦力外通告を受けた元プロ野球選手。パチンコや酒に溺れ、妻子とも離れゲス不倫–。崖っぷちの主人公が再起をかけ『競輪』に挑む…。

40歳から競輪選手を目指し年下の教官にしごかれたり、年の離れた生徒に虐められたりし、ダメダメだった主人公があるきっかけで本気を出す。

 

 

詳しくは実際に映画を見ていただきたいのですが

僕は冒頭からエンドロールまでずっとスクリーンにくぎ付けでした。

 

男臭くて本当に熱くて面白い映画。

 

とことん駄目な主人公が自分の弱さに打ちのめされて、打ちのめされて、とことん打ちのめされて。

 

自分なりには努力してる!

そう強く言っても「自分なりに」

 

何かを目指して努力していても結果がなかなか出ない。

 

環境が悪いとか周りにいる人が悪いと考えてしまう。

ついつい馴れ合って楽な方にいってしまう。

今が人生で1番最低な瞬間だと、わかってはいてもなかなか這い上がれない。

そこから腐っていく人とそうじゃない人がいる。

そうじゃない人になるにはどうしたらいいのか?

ただ自分で努力すればいいのか?

誰にも背負うものがあり、本当の意味でそれを理解したときに笑顔になる。

 

そんな事を気付かせてくれる映画でした。

 

さすがの僕も主人公ほどはダメダメだとは思ってはいませんが

僕も何度も挫折や失敗を繰り返しながら不器用だからこそ、カッコつけないで、もがいてもがいて前に進んでこう!と思いました。

 

今、何かを変えないといけない人にすごくおすすめです!!!

 

 

実は、この映画はメキシコにいる晃さんからのプレゼントでした。

 

僕はちょうどその時、お店の事で勝手な行動をして、みんなに迷惑をかけてしまい、ものすごく反省している最中だったのです。

 

 

そんな僕の心情を察してくれていたのか晃さんからラインがきました。

 

『明日夜
行ってこい

今のお前にピッタリな内容だ

チケット代は俺のおごり

舞台挨拶もあるから時間厳守で!

寝たらしばく』

寝たらしばく!!!

 

テントースタッフで見た映画を2回も寝てしまった僕は前科があるので寝るわけにはいかない!

 

そんな気持ちと同時に、晃さんからきたラインに僕はすごい優しさがつまっていると感じ、めちゃくちゃ嬉しかった!

 

晃さんからのラインで優しさを感じ、映画の主人公に自分自身をあてはめてみた事でパワーをもらった1日でした。

 

なにかを成し遂げるための努力は必要でその努力が結果に結び付く!!

 

これからもへこむ事があるかもしれないけど、もがいてもがいてガチでやってやるぞ🔥

 

晃さん、メキシコからも見守って下さり

ありがとうございます。

↓ご予約はこちらから↓

☀️Tento- をお友達に追加☀️

友だち追加

☀️Tento- インスタグラムをフォロー☀️

Instagram