Tento-2周年を目前に改装!!!!熱い想いは熱い人を呼ぶ!世界はそれを愛と呼ぶんだぜ!

友だち追加

Instagram

ども。
春生まれなのに夏が好き。

Tento-代表山口晃です。
 
 
いやはや…あと2日。あと2日で

我が城、Tento-が2周年を迎える事になります。

 

色々な想いがありますが、
潰れないでやって来れたのは

妻 ショーコ。


 

愛弟子 ユーヤ。

 

妹 トモエ。

 

 そして
優しくて温かいたくさんのお客さん達。





 

そして熱い想いを持った仲間がいるから。

 

(先日のサロカリ1周年パーティーの写真…僕はこの時、トイレに行ってたのか、タバコを吸ってたのか…映ってない…悔しすぎる…ちゃんとアキラさんを呼ぶように!!💢)

本当に正直にそう思うんです。

ありがたい。ありがたい。ありがたい。


 

そんな気持ちをどうにか形にしたくて

オープン2周年を目前にした先週の月曜日の営業後。

 
 

Tento-を改装いたしました。


 

サロカリでTento-を使ってくれる仲間。

 

僕が愛しているスタッフ達。

 

そしてなによりもTento-に来てくれるお客さん達に素敵な空間を感じて喜んでもらいたいから。

 

だって…単純に飽きちゃうじゃない。

髪型を変える空間が、変わらないって。

 

そんな事をもう実は半年くらい前から僕、考えてたんです。

 
 

そして今から3ヶ月前…

 

ブログをいつも読んでくれている方ならお分かりかと思いますが、僕とショーコが行った所、覚えてます?

 

メキシコ?草津?台湾?大阪?

どれも刺激を受けた所で正解なんだけど3ヶ月前に行ったのは大阪です。

 

大阪初出張でサロカリ&サロン見学。

色々な事を学ばせてもらいました。
 
 
やっぱり、お店ごとにコンセプトは違うし、やり方も違うし、置いてあるモノもすべて違う。


そんな中で僕がこっこれは!オシャレ!!

 

と思ったのが中崎町igluの窓際に置いてある、草?木?花?みたいなオブジェ。

 

オーナーの万代和典さんこと、万ちゃんに

「なぁ?万ちゃん、コレ、めっちゃオシャレじゃん!コレ、どこで買ったん??」
 
「あー。これなぁ、まだ若いねんけど知り合いにごっつぅセンスある子がおんねん。その子が作ったんよ」
 
「へぇ。。すんげーなーコレ。。」

 

と東京に戻ってからもずっとあのオブジェが気になって仕方なくなって万ちゃんにそのセンスのある若い子を紹介してもらった。
 
 
その子の名は

林 惟彰 コズモ。

 

一瞬、え??コズモ??

 

ハーフ?

 

ん?ギズモ?襲われる?

 

とか色々な想像をしたけど、純日本人。

 

そしてお家はお寺なんだけど、

生まれはハワイ。

 

アロ~ハ🎵マハロ🎵プリンス・カメハメはキン肉マンの師匠…

 

ちょっとなんだか複雑すぎるので

詳細を…

 
 

■フラワーアーティスト(京都)

EDGE代表 林 惟彰 コズモ

花のない花屋〈EDGE〉。

「本来の『豊かさ』を花で」を理念に

必要な場所に必要な価値を見出すべく、花・植物を通じて制作活動を行う。

 

北大路大宮のアトリエを拠点とし
店舗装花・アレンジメント・庭施工・インスタレーション・ライブパフォーマンスなど活動は多岐にわたる。

 

「他分野から人が集まり、各々の得意分野のコラボレーションから生まれるコトは、より多くの人へ豊かな感動を届けられるのではないか」

 

という想いから異種のコラボレーションも積極的に行う。
 
なんだか凄い、よし!Tento-とコラボレーションしようぜ!ってな想いで連絡をとりました。
 
 
そしたらですね。
彼、いきなり、「精一杯頑張らせて頂きます!万代さんからの情報とHPのブログや写真でTento-さんの事はだいたいはわかりました。アキラさんの事をもっと知りたいのでプロフィールの所、趣味に映画とあったんですが好きな映画ってなんですか?」
って。いきなりコレ、凄くないですか?
 
 
僕も初めてのお客様を担当させて頂く時はその人を知るために色々な質問をして、それをふまえた上で、カットやパーマ、カラーをさせて頂いています…
 
おおお。俺と一緒だ。。。

コズモ、若いのにやるじゃないか!

その事について僕とコズモは一言も議論を交わしていないけれど、きっと同じ想いだと思います。


 

【相手を知らなければ良いモノは作れない】


これに尽きるかと。


 

その後も連絡を取り合い、彼はどうしても下見をしてイメージを僕と共有したい、そして寸法を計りたいと、京都から夜行バスに乗って東京まで来た。

 

その手には複数のデザイン画とを持って…

 
 

僕の嬉しくたまらない気持ちがわかりますでしょうか?

 

Tento-をオープンしてから様々な業者、営業の方とお話をしてきました。素敵な方も中にはいますが、、正直、とても残念で仕方がない人もいます。

 

本当にひどいんです。上司に言われ仕方なく営業の電話をかけてくる人。大手だからと高圧的な話をしてくる人。僕とアポをとっている嘘をついて電話を繋いでもらおうとする人。

 

いい機会なので言っておきます。

 

僕やうちの子達をナメないで下さい。

 

あなた達の裏の顔はお見通しです。

 
 

人を見る目をどれだけ、勉強して養っていると思ってるんですか?



僕たちの大切なお客様に提供するモノをいい加減なアナタや胡散臭いアナタや嘘つきなアナタから僕が買うと思いますか?

 


頭悪い人、嘘つく人は大嫌いです。


ああ。いかんいかん。

思い出したらついつい。

でもスッキリしたw

 
 

とにかくですね。

コズモ並の熱い気持ちを持ってから出直して来て下さいって事です。




話を戻します。


コズモと僕はイメージを共有。

そして僕はこれだけ想ってくれる彼にほぼ全てを任せました。

 

改装当日、京都からTento-がある東京練馬区大泉学園までの道のりを改装資材と長年連れ添っているプロカメラマンの彼女と共に8時間のロングドライブ。

 

着いて早々、彼女を紹介。

 

「完成後、撮らせてもらう為に連れて来ちゃいました。」

僕と会ったのは2回目と初対面。

 
 

信用、信頼した万ちゃんからの紹介。

そしてその彼女。

良い人に決まってる。

それは顔にも出る。

 
 

「んじゃ!ヨロシクね!コズモ!」

 

「ハイ❗任せてもらって嬉しいです!」

 

別件があった為に僕は改装に立ち会えなかったけど

 
 

次の日、僕がお店に戻ってみると…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとつひとつがフルオーダーメイド。

 

Tento-にしかない物です。

 

コズモが熱い魂を込めて作った作品。

 

それを撮ったちあきちゃんの写真。


ご来店の際にはぜひ、1つ1つをよく見て下さい。


きっと伝わると思います。


僕は内緒だけど泣いた。


 

みんなに喜んでもらいたいから

もっと笑ってもらいたいから


 

改装を決めたけど

僕が嬉しくて泣けた。



想いは伝わる。

伝わると返ってくる。

 


そんな気がします。


熱い想い。温かい愛。

ちゃんと伝わってます。

 



 
万ちゃん。コズモ。ちあきちゃん。


 

本当にありがとうございました。


 

世界はそれを愛と呼ぶんだぜ!






↓ご予約はこちらから↓

☀️Tento- をお友達に追加☀️

友だち追加

☀️Tento- インスタグラムをフォロー☀️

Instagram

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.